MODE×HAL×IKO『未来創造展 2017』潜入レポート!

新卒関連

このエントリーをはてなブックマークに追加
MODE×HAL×IKO『未来創造展 2017』潜入レポート!

人材開発部の野賀(のがりー)です。 
1月25日(水)に、国立代々木第一体育館で開催されました『未来創造展 2017』に
人材開発部のメンバーで見に行ってまいりました!



『未来創造展 2016』とは、
専門学校のHAL・モード学園・首都医校が開催する卒業制作展です。
日本屈指の規模とクオリティを誇る卒業イベントとして、
産業界やマスコミから賞を授与されるなど毎年注目を集めています。

◆MODE×HAL×IKO『未来創造展 2017』
 
昨年に引き続き、今年も本イベントに協賛をさせていただきました。
人事ブログ内で紹介した、昨年の様子はこちら!


今年の未来創造展のテーマは、「なでしこ新時代〜スーパー女子革命はじめよう〜」!
 「なでしこ新時代」を合言葉に、どのグループも何か月も前から
テーマにちなんだ作品をつくりあげていました。

HALからは今年で3年連続エスキュービズムに入社いただいており、
この春も2名の入社が決まっています!

こちらが内定者の奥寺くんと齋藤くん。
記念にブース前でパシャリ。



彼らのグループは、女性向け旅アプリを発表していました。
旅先の名所や危険地帯、通訳など旅行中に必要な情報を
可愛らしい女の子のキャラクターがサポートしてくれるというもの。

海外旅行などで必要な、観光スポットの案内や通訳といったサポートだけでなく、
危険地帯に近づくと注意を促してくれるという点では
女性の一人旅でも活躍してくれそうな機能ですよね。




そして、なんとこのアイディアは
企業賞として「NEC賞」を受賞されたそうです!おめでとうございます☆彡


他にも、会場ではVRを使用したゲームや、
女性に視点を向けた面白いアイディアの作品がたくさん出ていました。

みなさんの高い技術力とアイディアで
今後も世の中に新しい価値を生み出していってくれることを期待しています!






2006-2017 © S-cubism Inc. All rights reserved.